スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Las Aguilasの愉快な仲間たち・2

Miguel Tejada、メジャーリーグを代表する遊撃手で、もちろんドミニカでは英雄である。彼は毎年プレーオフからアギラスでプレーする。今年もやってきた。「おー、WATARI.久しぶり!」とハグ付きの挨拶。名前を覚えてくれてただけで感動!世界のスーパースターが1年ぶりに会った僕の名前を…。

彼は試合への取り組み方、普段の行動、どれを取っても「本物やな」と感心する。球場入りの際はSPが数人彼をガード(ライフルを持ち無線でやり取り?やりすぎちゃうの)する。彼の意思ではないような気もするがやはり「英雄」に何かあったら大変やもんな。

試合中も選手を盛り上げるし、ファンにも優しいテハダ選手。今年から新天地ヒューストン・アストロズに行く。「松井選手(セカンド)と二遊間を組むけどどう?」 彼はにこりと微笑んで「最高にエキサイティングだ」と。

メジャーリーガー達と同じ現場で働ける! マイナーリーグで働いていたら一生出会わない(可能性も大)であろう彼らと同じ空間にいる。毎日テーピング一つにしても緊張しまくりだが、残り僅かなドミニカ生活思いっきりエンジョイしようと思う。

tejada.jpg

昨年のカリビアンシリーズ(プエルトリコ)でプレーしたテハダ選手。
スポンサーサイト

<< 夢破れる | ホーム | Las Aguilasの愉快な仲間たち・1 >>


コメント

なし

あけおめ~!みてみて→http://gabriel.s299.xrea.com/

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。